職場で「気に入られない」タイプの女性の特徴

Processed with MOLDIV

「仕事つらい、人間関係がうまくいかない、

自分だけ仕事ができない、孤立してる感じがする

先輩のあたりがきつい」

この2か月くらいで娘や新卒で入社した友達の子供から

何回も聞きました。

仕事を辞めたくなる時って周期的に来ますねー

でもいろんな人を見ていると

どんなグループや職場に入っても

周りとすぐに打ち解けたりすごく気に入られたりして

うまくいくタイプと

いつまでたっても

なかなか打ち解けず先輩方からも気に入られない人

がいます。

それは「この職場でうまくいかない、

人間関係が大変だから転職して新しい環境でがんばろうー。」

と思っても

また次の職場でも同じようなことが起こるケースが多いです。

「私はどうして職場の人間関係がうまくいかないんだろう、

どうやったらうまくいくんだろう?」

と相談されたら

自分が気が付いていない人から気に入られないポイントを

変えることも一つの方法だとは思うけど

女性同士って昔から

気に入られやすいタイプと

気に入られないタイプに分かれて

なかなかそれは変化しない感じがします。

 

それはその人の性格が「気に入られない」ことが大きいけど

他はその人の選ぶ、または採用される職場が

みんなが協力するというより

競争が激しい、周りを蹴落とさないと自分が残れない

そういうところが多いような気がします。

競争のないところ

恵まれている職場にいる人は

人に意地悪しようと思わないし

やっぱり環境がそのような人を作るし

その環境にしか縁がない人もいる

そんな感じです。

環境はわかるけど

確実に気に入られにくい人はいて

どんな人かというと

①見た目や雰囲気で「私は周りとは違うのよー」っていう

プライドが高そうな雰囲気の人

②学歴とか親の職業とか普段の生活が

自分が周りより優っているところを

自慢するつもりではなくても

事実を話すだけで回りの人から見たら

自慢しているように見える人

女性同士は特に

そういう人はまずは気に入られません。

③話し方で

自分のことばかり話したり

相手の話に合わさなかったり

反応が悪い、

相手に同調しない。

④新人なのに雑用を進んでしない

気が利かない

などがあります。

私自身も環境面でも態度面でも

どちらかというと

どの職場に言っても気に入られないタイプです。

環境面でいうと、

正社員ではなく派遣で働いていて

同じように派遣の同僚が多い職場なので

派遣社員同士の競争みたいになります。

表面上は仲良く話しても足の引っ張り合いばかりです。

上司にそれぞれいろいろなことを告げ口したり

電話がかかってきてもうまく取り次いでくれなかったり

後から入ってきた人に仕事を与えなかったり

仕事を全然教えないでミスしたらそれをおおっぴらに皆に言いふらしたり、

まあいろいろあります。

人ってこんなに相手に対してひどいことが出来るのか

と思います。

 

客観的に見ても

可愛げないしテンションや反応が低いし

プライドが高そうに見えるみたいだし

元来気が利かないのでそれが原因だと自分でもわかってます。

でもアラフィフになると

人から気に入られようと努力する気力や

職場での人間関係を良くしようという気持ち、

もっと自分の性格の修正をしなければと思う気持ちより

「自分はこんな人間なんだ」と開き直り

悩むこともあまりなくなりました。

50歳過ぎてから自分が言ったことを悪く思う人とは

もともと波長が合わないし無理にそれを言い訳する必要はないと

思っています。

 

それは「人生時間が17時」だから

この生まれ持った自分のいいところも嫌なところも

受け入れて楽しくやっていこうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください