メルカリに初出品してみました。

メルカリ

ゴールデンウィークにメルカリに初出品して約1か月

これまで2万円位売上ました。

メルカリはCMでもあるように
初心者でも何とかものを売れる
素敵なシステム。

(手数料は10パーセントだから
高いのですけどね

今見たら、自分がつけた「いいね」が

一覧になってましたー。)

私も今年のゴールデンウイークに
初出品に挑戦しました。

気づいたことや教訓など書いてみたいと思います。

 

【メルカリ初出品のきっかけ】

ブランドショップに持ち込んでも汚れてたり角が擦り切れてたりしたら

「これは買い取れません!」と冷たく断らます。

でも捨てるにはもったいないもの、

それを必要としてくれる人がいるなら

売りたいと思ったからです。

これまでは不要になったもの

例えばブランドのバッグとか

着なくなった洋服とか

長く生きているとそんなものが溜まってきます。

でもこれから使うのかな~と考えいるともう使うことはないだろうし、

娘にあげてもほとんど使わないというし

メルカリの出品物を見てると結構

「こんなものでも売れるの?」というようなもの

使い古された財布やバッグ、それに使いかけの

化粧品なんかも売ってたんです。

「あ~これなら私のも売れるかも」と心のバリアーが取れ

出品することにしました。

メルカリに出品した直後に売れもの

まず10年くらい使っていない
ヴィトンのポーチ、
写真撮って「出品」を押すと

押した途端
「SOLD out」
ほんと、出品した途端なんです!

 

その後子供が小学生の時に使ってた

百科事典も出品直後に売り切れました。

他には未使用のフランフランで買った

エプロン、使いかけのアイシャドウ

も出品後1時間以内に売れました。

 

メルカリに出品1か月後でも売れてないもの

ダイアンのワンピースとか

ブランド以外のバッグとか

読み終わった本、

これらは「いいね」はついたり

時には「お値下げ可能ですか?」などの

コメントがつくこともありますが

まだ売れてません。

やっぱりブランド以外のものは

よほど安くないと売れないのかな~と。

メルカリ出品しての感想

フリマアプリ
って個人間の売り買いで
いろんなメッセージのやり取りがある
と聞いてましたが

ヴィトンポーチを買ってくれた人は
こちらが発送のお知らせをしたり
メッセージを送っても
いっさいお返事をもらうことなく
最後まで無言の取引でした。
評価は「良い」にしてもらえましたし
特にトラブルもなかったですが
なんだか寂しい取引でした。

自分が買う立場で「こんなもの欲しい」
と検索してみると
結構いろいろ売ってます。

でもいいものはあっという間に売り切れてます。

 

結局これまで出品したものの半分くらいが
売れ、

金額にして
全部で2万円位になりました。

こう書くとすごくスムーズにめるかりしてると思えるかもですが
初心者なので失敗もあります。

【メルカリ出品で失敗したこと~その1】

初出品のポーチは値付けを安くしすぎました。
最初にブランドバッグを出品したとき

値段はどうしようかと考え

とりあえずメルカリの「売れやすい価格帯」という
出品時に出てくるメッセージを参考に9800円に

設定しました。

でも後からほかの方の出品価格を見てみると
同じようなものが2万円位で売れてました。

最初の出品は
もっと安いもので練習して
メルカリの価格帯を知ってから
高額のものに挑戦したほうが良かったと
ちょっと後悔しました。

【メルカリで失敗したこと~その2】
髪のバレッタを購入したのですが
なかなか送ってこなくて
事務局に連絡してもらいました。
出品した方は遅れる旨メッセージをもらったのですが

遅れたのも失敗ですが
そのバレッタ、
楽天で同じものがずっと安く売ってたんです。

よく確認しなきゃですね。

【メルカリで失敗したこと~その3】

匿名で商品の送付ができるからいいな、と思って

発送方法は「らくらくメルカリ便」

を選んでました。

 

が、ニットを送るとき

既定のサイズ・厚みに合わず

結構送料がかかってしまいました。

違う発送方法だったら

もっと安く出せたのにと反省。

 

そんな感じで失敗、

ミスがありますが

断捨離にもなるし、

出品されているおのを 見るだけで楽しい

メルカリでしか売っていないものもたくさんあるので

しばらくはメルカリ生活続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください