胃カメラで鎮静剤を使用したら運転は何時間後からOK?【体験記】

 2、3年前から時々胃が痛むことがあり、

その度に胃カメラを飲もうかなと思っていたんです。

でも、胃カメラを飲むのが怖くて放置、

一時しのぎにガスター10などを飲んでいました,

 

でもアラフィフということもあり
きちんと検査を受けようと
近所の胃腸科に行きそこで

寝てるだけで寝てる間に

いつの間にか終わってしまう胃カメラ検査ができる」

と聞き、

思い切って胃カメラ検査を受けることにしました。

スポンサーリンク

胃カメラ検査の種類

胃カメラ検査の種類は大きく分けて3種類あります。

  1. 口から入れる胃カメラ検査
  2. 鼻から入れる胃カメラ検査
  3. 鎮静剤を使った口から入れる胃カメラ検査

 

私は

①口から入れる胃カメラ検査と

②鼻から入れる胃カメラ胃カメラ検査しか知りませんでした。

 

ただ口から入れる胃カメラ検査といっても
喉に何かゼリーのようなものを飲んで
あまり痛くないようにするっていうのを聞いていたので
それをするつもりでした。

それを以前やったことのある夫から

「頭がふわ~っとなって
そんなに痛くなかった。」
と言ってたので
それで大丈夫かなと思ったんです。

 

鼻から入れるのも考えましたが
知人から鼻に入れる方がかえって痛い、
鼻血がたくさん出たって言う風にも聞いていたし、

万が一組織を取るときには
結局また口から入れなければいけないから
それは避けようと思いました。

そんな感じで

胃カメラのことを聞こうと
病院を受診した際に
先生から
寝ている間に終わってしまう胃カメラ検査
があるけどそれにしますか」

と言われ、

何も知らない私は

「それって全身麻酔ですか」と聞くと

「いえいえそうじゃなくて睡眠薬みたいなものですよ、
それを点滴して10分位の検査の間だけ寝ているだけで
検査が終わったらすぐに起きるようなものです。」

と先生が説明してくださいました。

その病院ではほとんどの人がその寝ている間に終わってしまう
胃の検査を選択していると言うことでした。

「みんながそれをやっているなら安心だし

何よりも楽に胃カメラ検査が出来るならそれにしよう」

そう思って先生に

「では私もそれでお願いします」

と言って予約を取りました。

 

 

そして万が一の副作用等が書いてある
同意書について説明があり
家で私本人と夫との2人分のサインと印鑑を押し
当日胃カメラ検査を受けに行きました。

 

 

鎮静剤を使った胃カメラ検査~当日

当日は11時予約でしたが
外来の患者さんが多く

実際に胃カメラ検査の部屋に通されたのは
11:30を過ぎていたように思います。

ドキドキしながら部屋に入り
検査用のベッドに横になります。

看護師さんがまず
「このゼリーを口に含んで5分くらいしたら出してください。」
と口にゼリーを入れられました。

ゼリー自体は無味無臭のもので
口に入れててもそんなに大変じゃなかったですが
飲み込んだらだめなので
待っている5分が長く感じました。

でもその5分が過ぎたらいよいよ胃カメラかーと
時計を見ながら思ってました。

「5分経ちました、ここに出してください」
と言われ、用意されたトレーにそのゼリーを出しました。

その後スプレーで喉に薬を吹きかけられるのですが
それはすごく苦かったです。

3回くらい喉にスプレーされました。

11:40位から
右手に血圧計、
左腕は点滴をされました。

「眠くなる薬を点滴で入れる」

と聞いていたので
点滴をされたらすぐ眠くなるのかなと思っていましたが
「眠くなる薬は先生がされます、
一番合うように先生が調整されますから
安心しててくださいね~。」

と看護師さん。

その後
11:45くらいに先生が入室され
点滴に何か薬を入れているな・・・
と見ていたらいつの間にか眠っていてました。

 

 

「ごほごほ、、」
と何となく機械が口から抜かれている感覚がし
気づいた時は検査が終わっていました。

時計を見たら12:10くらい、

「ゆっくり起きてくださいね」

と看護師さんから言われ
ベッドから起きそのまま待合室で診察を待ちました。

鎮静剤の影響もなく

意識もきちんとしていて
普段通りでした。

「診察室で待っていてください」

と言われ、5分くらい待ち
(その間も普通に雑誌など読んでました)

その後診察を受け、
胃の画像を見ながら説明を受け、

「潰瘍などはないけど、胃酸が多くて
胃が荒れている」

と薬を処方されました。

「よかったー!」

もっと良くない状況を予想していたので
すごくほっとしました。

受付で、かかった費用
5520円を支払い病院を出ました。

スポンサーリンク

胃カメラ検査後の運転は何時間後から大丈夫?

 

病院へは自分で運転して行ったので
看護師さんからは1時間くらい待合室で休んでから
帰るようにと言われていました。

私はそのことを忘れていましたが
検査後診察を待っていた時間や
診察を受けたり
その後となりの薬局で薬をもらったりしていた時間など含め

40分くらいは経過してから

車の運転をしました。

眠気も全然なくて

その後

「胃がどうもなかったー」

との安心感から

1時間くらい運転し買い物にも行きましたが

影響はありませんでした。

ただこれは個人差があるみたいなので

眠かったりだるかったりしたら
運転はやめておいた方が良さそうですね。

ただ私が胃カメラ検査を受けた病院では
ほとんどの人が寝たまま検査を選ぶみたいですが
結構自分で運転してきている人が多いと思うので
検査後1時間くらい休みさえすれば
運転はして大丈夫なのではと思います。

【追記】病院によってはこの検査を受けた後は運転NGのところもあるようなので、受診した病院の指示に従うようにして下さいませ。

いろいろな病院のHPを見たら、検査の後は絶対に運転しないようにとなっているので、運転は避けた方がいいですね。

健康人ネット

まとめ

  • 鎮静剤を使った胃カメラ検査は
    点滴を受け眠っている間に
    いつのまにか検査が終わっていて
    すごく楽です。
    おすすめです!

  私はもし検査を受けるなら
  次もこれにします。

  • 私の場合は、車の運転は1時間くらい休んだら大丈夫でした。これは個人差があるし病院によって指示が違うみたいです。

【追記】検査後の車の運転は危険なので、やめましょう。

胃カメラ検査というと
気が重くなんとなく後回しになってしまいがちですが

受けるとほんとにほっと肩の荷がおりますよ。

私のように2年も迷い続けている人は
そんなにいないのかもしれませんが、、
気になる症状があるなら
勇気を出して検査受けてみてください。

今はいろんな検査方法があるので
苦痛が少ないですから。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください