en転職エージェントの評判は?面談体験について

娘がen転職エージェントの方に転職相談をしてきました。

結局そちらを通して今回念願の

システムエンジニア→コンサルタント

への転職が決まりました。

その時の記事はこちらです。

文系女子SE(システムエンジニア)は転職できる?

 

今日はその時利用したen転職エージェントの経験談です。

同じように転職を考えている方の参考になれば。。

en転職エージェントの相談の流れ

大まかに説明するとこんな感じです。

①転職サイトに登録
②エージェントから電話、メールの連絡
③面談
④受けたい会社に応募
⑤転職
⑥転職後のフォロー

転職サイトに登録

いくつか登録していたのですが、
登録するとメールや電話がひっきりなしにかかってくるため、
メジャーな会社を1つだけ登録することをお勧めします。私は周りの評判、サイトの印象などでen転職エージェントと他3社に登録していました。

エージェントから電話、メールの連絡

登録すると電話やメールが来て、
エージェントとの面談調整に入ります。
私は「SEから異業種の転職の相談になります」という自分と同じ女性で、同職種の方のメールを見て、その方に面談させて頂くことに決めました。

面談

すぐ受ける会社を掲示してもらうのではなく、最初は「どうして転職したいのか」をヒアリングして頂きました。
そのあと「エージェントの方の転職体験」について話して頂きました。

その時の会話で印象に残ってるのは

「安易に転職しない方がいい。」という言葉でした。

転職を考えていても本当に今の会社を辞めるか迷っていたので自分の考えを整理できました。

迷ってはいたけど、やっぱり私はコンサルをやりたいんだ、と改めて思えたのです。

自分と同じような方の体験を聞けてよかったです。

受けたい会社に応募

条件を伝えて、募集をかけている会社を調べて頂きます。
私は元々気になっていた会社があったので、そこの評判や他に受けた人たちの事を聞けたのが良かったです。

転職

最初に気になっていた会社に転職することが出来たので面接の練習などはみて頂くことはなかったのですが面接の練習、履歴書の添削もして頂けるそうです。

転職後のフォロー

en転職で転職した場合は、
三ヶ月後、半年後など、転職者に対して「新しい職場で上手くいっているか」「悩みや不安がないか」など相談をして頂けるそうです。
このサービスはまだ受けていないですが、
転職して終わりではなく、転職後のフォローがあるというのは素敵だなと思いました。

en転職を利用してみて

転職エージェントの方との相性は大事だなと思いました。
今回はエージェントの方のメールから面談の日程を立てたので、メールから面談の調整をするのもお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください