パーソナルカラー診断をスマホで簡単にできるサイトでやってみました。

以前パーソナルカラー診断の記事を書きましたが

パーソナルカラー診断って何?アラフィフからのパーソナルカラー診断の活かし方

パーソナルカラー診断はやってみたいけど
診断してもらう場所がわからない、
仕事が忙しくて行けない
結構お金も時間もかかるから気が進まない

でもせめて自分が

ブルーベース(青みを帯びた肌)か
イエローベース(黄みを帯びた肌)か
知りたいと思うなら
おすすめのサイトがあります。

ネットでパーソナルカラーが出来るサイトで
それは

アテニア化粧品「美メイクカラー診断」です。 

スマホでパーソナルカラー診断

スポンサーリンク

「スマートフォンで肌を撮影して、
簡単な質問に答えるだけで、
あなたの肌色を診断します。」
と書かれています。

ただわかることは

自分がブルーベースかイエローベースか
の2種類だけなのですけどね。
でもこれのいいと思うのは
自分がブルーベースかイエローベースかわかった後
いろいろな色見本で提案があるところです。

例えば、どういう色のファンデーションを選べば
自分の肌に合うのか、
似合うファンデーションの色や
リップ、チークの色を
教えてもらえるんです。

自分がブルーベースだとわかっても
それをどう活かすか、が分からなければ

高いお金を払ってパーソナルカラー診断をしてもらっても
意味ないですものね。

やり方は簡単です。

まずアテニア化粧品の
「美メイクカラー診断」のサイトで
いくつかの質問に答えます。

その後にスマホでお肌を自撮りし
(すっぴんで取った方がいいみたいです)
そのファイルを添付して送信します。

そうするとすぐに

「あなたの肌色は、、、」
と自分の肌の色を教えてくれます。

スポンサーリンク

私もこれで診断し
「砂色」
って肌色と診断されました。

その後メイクしてやったら
「胡桃色」になりました。
メイクしたほうが色が暗くなるみたい、、

それからいくつかの質問に答えて
診断されたのはやはりブルーベースということでした。

このサイトだけでは
自分がブルーベースだということだけわかるのですが

診断された「砂色」で検索して
おすすめの配色を見てみるとやはり
「ライトブルー」「パルム」「かぼちゃいろ」など
パーソナルカラー診断の「サマー」の色がほとんどでした。

やはり自分の肌の色と調和するメイク、
洋服、アクセサリーを身に着けると

見てる相手から心地よく見えるし
元気に見える、若く見える
いいことばかりです。

だからパーソナルカラー診断を受けた人は
受けっぱなしじゃなくて
じゃあメイク、髪の色、
洋服はどうしよう、、
と一度自分の持ち物をすべて出して
似合うもの、似合わないものを整理するといいですね。

パーソナルカラーは一生変わらないと言われているので
一度やってみて
もし自分に合わない色ばかり持っていたら
(本当にそういう人いました)
思いきって普段あまり自分では買わないもので
似合うと言われた色のものを買って身に着けてみてください。

アラフィフとしては
もうたくさんの洋服、化粧品はいりません。

でもいいもの、自分に似合う色、デザインのものを
選びたいです。

そのためにもパーソナルカラー、
参考にしてみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください