オバジゼオスキン2クール目に突入【体験記】

オバジゼオスキンを使いはじめたことを以前ブログに書きました。

オバジゼオスキンの口コミ、料金や治療経過など

最初にオバジゼオスキンのセットを処方されてから2ヶ月くらいたち、化粧品がなくなったため、年末に再度皮膚科に行き途中経過をみてもらいました。

(私は休み休み使っていたため2か月くらい持ちましたが、普通に毎日使うと3週間くらいでなくなるみたいです。)

 

オバジゼオスキンを1クール使った効果は?

自分の顔は鏡で毎日見ているのであまり変化は分からなかったのですが、

夫や周りの人から

「色が白くなってきたんじゃない?」

「顔が少し小さくなった。」

と時々言われるようになりました。

私の一番の悩みは肝斑と全体的な皮膚のたるみ

この2つが気になってやっていますが、
肝斑はほっぺた全体にもわ〜っと大きな塊みたいにあったのが、細かく分裂して、その一つ一つが薄くなってきた感じです。

これは皮膚科で特殊なカメラで撮るシミが細かくわかる写真でみてもシミがだいぶ少なくなっていたので、

「わー、あまり皮が剥けない割には効果あるんだな〜。」
と嬉しく思いました。

一方皮膚のたるみですが、

皮膚科の写真でビフォーアフターを見比べると少しはマシになっていました。

ただやはりあらふぃふ、

ほうれい線やマリオネットラインがやはりまだまだ気になります。

オバジゼオスキンは肝斑とか普通のシミには凄く効果を発揮しますが、たるみについては即効性はあまりないのかな

というのが感想です。

でもたるみに関しては本格的にやろうとしたらやはり糸を使ったりするフェイスリフトをするのだそうで、

そこまではやる勇気もお金もないので、このままオバジを続けて少しでも改善出来たら、いやこれ以上老けなければ、、、と願っています。

スポンサーリンク

オバジの副反応「顔の皮剥け」はどう?

オバジを使った時にある副反応の「顔の皮剥け」についてですが、

毎日トレチノインを同じように塗っていてもすごく皮剥けする日、全然剥けない日があります。

でも昔最初にオバジニューダームを使った時は、外に出られない、人に会えないくらい皮剥けがひどかったので、それと比べると全然マイルドな作用に感じます。

やはりドクターが言ってくれたようにオバジニューダームより副反応がないので、普段の生活をしていてもやりやすいです。

スポンサーリンク

まとめ

  • オバジゼオスキンプログラムはあらふぃふ以降の肝斑、シミに効果がある。料金的に見ても月に15000位なのでデパコスよりもコストがかからなくておススメです。
  • ほうれい線、マリオネットラインなど顔のたるみについては今のところ(ワンクール使用後)そこまで効果はないです。
  • これからさらにあと3週間(2クール目)やると、たるみにも効果が出るということなので現在もオバジを使用しています。

 

 

1クールやっただけでも効果がはっきりとわかるので、紫外線が少なくてマスクをつけていても不自然ではないこの時期にオバジをするのがおススメです!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください