結婚相談所のおすすめの利用法は?成婚出来る人はどんな人?

年末に実家に帰り親や親族などから「そろそろ結婚も考えないと。」

と言われたり、友人が結婚したリ、子供を見たりしてる時に結婚したいなーと考えてしまう事ってありますよね。

今日は私が過去に登録した結婚相談所について現在の状況も調べ書いてみます。

スポンサーリンク

結婚相談所のシステムてどうなってる?

まず検索していろんなサイトを見て良さそうな結婚相談所に電話をしてみました。詳しい入会の相談に予約を取って実際に面談に行きます。
その時に相談所のシステムやサービス、料金など色々説明してもらいます。

料金はプランにもよりますが入会金が大体20-30万かかるところが多いようです。

他に月会費だいたい1-2万、

お見合い料1万くらいかかります。

実際に入会する時に必要となるもの

独身証明書

学歴証明書

男性は収入の証明書など

この中で独身証明書って普段は見慣れないものですよね、

これは自分の本籍地の市役所等で発行してもらえます。

プロフィール登録ってどんな感じ?

ibj、biu、nnrなどに登録させてもらいます。

その時の登録内容は

名前は表示されず、 

顔写真、年齢、仕事、年収、住んでいる地区など。

これらは全部結婚相談所に登録している人だけが見ることが出来るデータベースみたいなものです。

O-netやツヴァイなどの大手でも個人の相談所でも同じサイトで登録するので、
どこに所属しているかが違うだけで、
出会える人は同じようです。

そのため、

「ここに入ったらいい人とお見合いできる~」というのはないです。

スポンサーリンク

お見合いを申込む、申し受けする

データベースに登録すると自分のプロフィールが表示されます。これは自宅からも見ることができます。

これを見てお見合いを申し込んだり申し込みがあったりします。

お見合いを申し込まれて一旦OKした後に断ったら罰金のようなものがかかったりするので要注意です。(ちなみに私のところは1万円でした。)

だいたい登録してすぐはたくさん申し込みが来ます。これはメルカリなんかでも一緒ですね。

男性は年齢層は高めで、40代後半が一番多いです。

女性は30代が多いような印象でした。

でも70代の人も男女ともいました。

やはり婚活も高齢化しています。

個人の結婚相談所と大手の結婚相談所、
どっちがいいか。

個人経営の結婚相談所の方がおすすめです。
個人だとひとりひとりに丁寧にアドバイスをして貰えるし、料金も大手と変わらないか安めのところが多いためです。

ただ経営者とかアドバイザーの方との相性もあるし初期投資も結構かかるので、
入会を検討した時はすぐに決めないで3箇所くらいから話を聞いてみて、入ってみるのをおすすめします。

私が相談した最初のところは60位の女性の人が担当で「結婚するには〜」から始まり.終始上から目線のアドバイスをされてしまいました。

1時間の面談中、ほぼ一方的にその方の婚活についての考えなどを話されて「面倒だな。」と思いました。

2番目に話を聞いたところは40代後半の女性がされているところ、

ここは面倒見がいいところなのか面談中にも結構会員さんからか電話がかかってきていました。カウンセリングを学んでいるということで親身になって婚活のお手伝いをしてくれそうと思いました。

最後に行ったところ、そこで入会を決めたのですが、そこは60代の男性がされていて、企業での管理職経験をもとに「こんな男性と結婚したら幸せになる」とアドバイスをしてくれました。また奥様と一緒にされていて奥様は親しみやすそうな方でした。

結婚相談所で成婚する人はどういう人?

結婚に対してブレない目的がはっきりしている人です。

「結婚すること」

「子供が欲しい」

など。

この自分にとって譲れない条件が満たされていたら他は気にしないという人なら成婚出来ると思います。

また結婚相談所は40代以上の男性が多いため、男性の見た目や年齢よりもお金を重視する人におすすめです!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください