結婚式の受付の服装は?初めての受付体験談

結婚シーズンですね。

「今月は結婚式のラッシュでお金がかかる~」

と娘が話しています。

しかも2つのカップルから結婚式の受付を頼まれるとのこと、

新郎新婦から信頼されていると思うとそれはそれで嬉しいですよね。

娘が初めて友人の結婚式での受付を頼まれた時

いろいろ思ったことがあったのでその時の体験談です。

私たちあらふぃふの時代とは少し違うのかな。

結婚式の受付の服装で気をつけること

結婚式の受付を頼まれて、まず1番に考えたのが、「服装をどうしよう」ということです。

私は今回のようなホテルでの披露宴に参加するのが初めてで、しかも受付なのでゲストであるけど親族のお手伝いをする立場、 

華やかさも大切だけど受付なのである程度きちんとしたものを着ないと、と。

いろいろ調べたりして参考にしたのが

  • 挨拶することが多いので胸元などの露出の大きい洋服は避ける。
  • ボレロやショールなどはずれないようにする。
  • ヘアスタイルもなるべく髪をかきあげたりしないようにハーフアップなどまとめる。
  • 親族などいろいろな年齢層の方と応対するので、メイクやネイルもあまり派手すぎず、好感度の高いものにする

などです。

私はノースリーブ+ボレロより袖のある襟元にビジューのついたシルバーのワンピースを選びました。

結婚式のドレスって買うにしてもあまり普段使いはできないし、
いつもいつも同じものを着ていくのもメンバーがかぶってしまったら着ていきにくいですよね。
なのでこちらのようなレンタルもおすすめです。

結婚式の受付の当日の流れ

当日は朝早く美容院を予約してハーフアップにセットしつもらい会場に行きました。

着いたら新婦のお母様の案内で受付に向かいました。

結婚式の受付は新婦側、新郎側に二人づついて、受付に立ったらやることとして

・来る人にしおりを配る(会場の座席表です。)
・芳名帳に名前を書いてもらう
・遠方から来た人にお車代を渡す

を頼まれました。

お車代は私が知ってる人ばかりだったので、良かったです。

知らない人だと受付する時間帯で人が集中する時もあるので、名前を聞いただけでは分からなかったりすることもあるから慌ててしまったと思います。

ご祝儀を預かっていて気づいたのですが、最近は袱紗もハンカチで代用したり簡易袱紗を使う人が結構いました。普段なかなか袱紗を使う機会がなく私も慌てて揃えたのですが、簡易袱紗ってコンビになんかでも300円くらいで売っているみたいで便利ですね。

初めて結婚式の受付をした感想とまとめ

結婚式に出るのは初めてでしたが、友人達と「理想の結婚式だね〜」と話したくらい素敵なもので、私もこういう結婚式を挙げたいなと思いました。
受付は親族、ゲストと接するし、お金も扱うため重要な役割なので、髪型や服装、アクセサリーはちゃんとしていって良かったなって思いました。

終わった後新婦のご両親からお礼をされ受付が滞りなくできてホッとしました。友人の役に立つことが出来て安心したし嬉しかったです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください